スタッフ紹介

トップページ » スタッフ紹介

看護課

渡邉 信子

利用者さまとご家族に「安全・安心」を提供

看護課 看護課長

渡邉 信子

蓮根ひまわり苑では、周辺の医療機関との連携を深めつつ、24時間体制で看護師が利用者さまのケアにあたっています。主に通所・入所されている方々の健康管理や、生活介助を行なっています。

利用者さまの中には、蓮根ひまわり苑に1年前後入所されている方もいらっしゃいます。ご家族よりも長い時間そばにいる私たちにしかできないことはたくさんあります。一人ひとりにじっくりと向き合い、いつもと違った体や心の変化を注意深く観察しつつ、なおかつやりがいを感じながら看護の仕事に取り組んでいます。

ページの先頭へ戻る

介護課

介護課

すべての方に「あたたかい場所」で
あるように

介護課
介護福祉士・介護職員初任者研修

利用者さまの食事、排泄、入浴など、日常生活のサポートを通じて、在宅復帰できる生活能力を活かしたケアを提供させていただくと共に、認知症ケアにも力を入れています。

蓮根ひまわり苑は、療養棟の約3分の2が認知症専門棟になっております。利用者さまが必要とするケアは一人ひとり違いますので、さまざまな職種と連携しながら、それぞれに適したサポートを行い利用者さまが安心して過ごして頂けるよう心がけています。利用者さまの笑顔が、スタッフの笑顔につながっていると思います。

ページの先頭へ戻る

リハビリ課

是永 登水子

「自立した生活」を送って
いただくために

リハビリ課
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が常駐しており、それぞれの専門職としての特徴を生かし、利用者さまを支援しています。

通所ご利用時はご自宅を訪問し、自宅での生活状況を評価の上、リハビリを計画します。また、機能的な能力の維持・向上だけでなく、認知機能の低下を伴った身体の障がいをお持ちの方へのリハビリ、コミュニケーション力向上の為のリハビリ、看護・介護との連携を持った継続的なリハビリの指導、栄養の専門知識を有する管理栄養士との連携による安全に食べるための工夫への取り組みなど様々な状況への対応を行なっています。

ページの先頭へ戻る

栄養課

金山 満美

笑顔あふれる
「いただきます」と「ごちそうさま」

管理栄養士

金山 満美

蓮根ひまわり苑の食事は、家庭的な味付、手作りを基本としています。おかげさまで大変評判がよく、他の施設では食が細くなってしまったけれど当苑のごはんで元気になったという声も。

食は健康の基本です。噛む力や飲みこむ力、アレルギーや好き嫌いといった利用者さまの状況・健康状態に合わせ、一人ひとりに最適なお食事を提供させていただいています。通所の方にも栄養面でのアドバイスを差し上げますので、食に関する疑問などあればいつでもお尋ねください。

ページの先頭へ戻る

支援相談室

「いまとこれからの暮らし」を一緒に考えましょう

支援相談室スタッフ
社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員

支援相談員・施設ケアマネージャーとは、利用者さまやご家族の”これまで”を伺い、快適な”いま”を過ごしながら、理想とする”これから”を一緒につくっていくお仕事です。利用を検討されている皆さまが、不安なく新たな生活に一歩踏み出していただくためのサポートをさせていただきます。

在宅のケアマネージャーや医療機関との連携を保ち、複雑な法制度などを含め専門的な問い合わせにもお応えできる体制を整えていますので、どんなに細かいことでも結構です。気兼ねなくご相談ください。

ページの先頭へ戻る